2017年01月17日

ご褒美みたいな雪景色

226A0016 (1024x683).jpg

思いがけない時。

226A0003 (1024x683).jpg

雲場池に着いてからうす曇りっぽかったのが真っ青な空になり、池の映り込みが鏡のようになりました

_MG_1054 (1024x683).jpg

昨夜の吹雪のあとのご褒美みたい。


posted by tsuru at 19:01| 長野 ☀| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

冬の発地


32074764102_780e9bef20_o (1024x768).jpg

快晴の発地


32074289112_04a73852c8_o (1024x768).jpg

いつも、トマトと軽井沢のベビーリーフををいただきに行きます。

32074292122_9b77057f44_o (1024x768).jpg

本日は、落葉松のビニールハウスにご一緒させていただけました。
真夏のような自然環境のハウスの中で愛情をかけられた小さい可愛い葉っぱたちが生き生きと育っていました。おがくず、藁、植物の香りがなんともいえません。


32184776576_b6510cd861_o (768x1024).jpg

ありがとうございます。
裄V農園さん。

posted by tsuru at 19:41| 長野 ☀| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

雪景色

_MG_9265 (1024x683).jpg

昨日夜からの雪

_MG_9268 (638x1024).jpg

ほんわりと白い世界になりました

posted by tsuru at 17:14| 長野 ☀| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

今日も雪

_MG_9378 (427x640).jpg

昨日どっかりと降った雪
今日もその上に、また雪です。
すっぽりと雪に埋まった枯れた花、ちょっと顔を出してくれました
posted by tsuru at 21:45| 長野 ☁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

不思議

_MG_4734 (640x427).jpg

ほとんどがマイナスの気温だと、こんな綺麗なものが見れるって不思議になります

ラベル:
posted by tsuru at 23:54| 長野 ☁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

元気だった?

_MG_3908.jpg-s.jpg

雪が積もりすぎたり、乾きすぎたり。
状態のいい苔の胞子たちに会えるのは久しぶり。
こんなに細いのに、丈夫なんだから。


_MG_3918.jpg-s.jpg


そして、雪の結晶をつけた、やまあじさい。
このあと、雪にすっぽりと覆われてしまいました。
posted by tsuru at 22:18| 長野 ☁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

朝日に洗われて

_MG_9940.jpg-s.jpg

太陽が昇った直後、植物がピンクに染まりました

_MG_9942.jpg-s.jpg


_MG_9941.jpg-s.jpg

この大雪が降る前のことなので、今この植物たちは雪の下になってしまったのでしょうか?







posted by tsuru at 01:20| 長野 ☁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

白糸の滝で

_MG_9868.jpg-s.jpg

真冬の白糸の滝は魅惑的です

_MG_9871.jpg-s.jpg

枯れた草が全身に流れから立ち上る水煙を受けて凍ります
きらきらと妖精が立っているみたいで、立ち尽くしてしまいます
写真を撮ろうと思っても呆然としてしまって、どこにピントを合わせるのかも分からなくなってしまうのです(私が未熟だし)
posted by tsuru at 01:42| 長野 ☀| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

やまあじさい

_MG_9794.jpg-s.jpg

ドライフラワーになったやまあじさいはどことなく人目を引きます


_MG_9796.jpg-s.jpg

雲場池に沿って歩いていったら、池のふちでひっそり咲いていました


posted by tsuru at 11:00| 長野 ☁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

宝石

_MG_9744.jpg-k.jpg

一週間も前に降った雪が凍ったままの寒い日が続きました
寒さと乾燥で細くなっていた苔の胞子でしたが宝石のような氷に嬉しそうでした



_MG_9743.jpg-s.jpg


_MG_9748.jpg-s.jpg

小さい世界にはそれなりの営みがあるみたいで、そのままそっとしておいてあげたいと思いました








posted by tsuru at 23:09| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

待っていた雪

_MG_6756.jpg-s.jpg

今年は遅かったけれど、やっと降った雪


_MG_6753.JPG-c.jpg-s.jpg

どうしても、冬には白い雪に包まれたくて、ずっと待っていた、やまあじさい。
posted by tsuru at 19:24| 長野 🌁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

やまあじさい

_MG_8977.jpg-s.jpg

ちょうど額縁に収まっているように。
白糸の滝の入り口の案内板で見つけました。
posted by tsuru at 18:41| 長野 ☁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

飛ばされないで!

_MG_4847.JPG-2.jpg-s.jpg

日中でも最高はマイナス4℃の今日。
雪はさらさらで風で飛んできます。
やまあじさいはぷるぷる震えながら、必死で花弁を落とさないように頑張っていました。
posted by tsuru at 19:19| 長野 ☁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

氷に会いたくて

_MG_4802.jpg-s.jpg


真冬日が続いたので氷に会えるかな?
と、白糸に出かけました。
流れにできていた、可愛い氷。
流された枝についているので不安定だけれど、なぜか楽しそうに見えました。
posted by tsuru at 23:14| 長野 ☀| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

ほんわり雪

_MG_0782.jpg-kass.jpg


雪の降り始めに


_MG_0782.jpg-s.jpg


ほんわり雪を、どうぞ。




昨年2月雲場池での写真です
posted by tsuru at 12:43| 長野 ☀| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

白い幻想

_MG_0739-ss.JPG


真冬の物語のように

_MG_0706-ms.JPG

木立や空が僅かな水面に映っていました。
氷と雪に覆われた池の面です。
posted by tsuru at 01:14| 長野 ☁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

夕暮れから踊る

_MG_0649-ks.jpg



夕方からちらほら雪です。




_MG_0649-km.JPG


苔の胞子たちにとって、貴重な雪の衣装です。
夕方から、踊りだして。
posted by tsuru at 00:16| 長野 ☁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

氷の隙間に見えたもの

fav_MG_0694-2-m.jpg


マイナスの温度が続いた日、矢ヶ崎川も流れがゆるい部分は殆ど凍りました。
その中に、ふと青いところがあるのに気づきました。
窓が開いたように、みぞれまじりの水に、木が映りこんでいたのです。
(2010 0117 )


posted by tsuru at 00:00| 長野 ☀| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

一月の雨

_MG_4274.JPG

珍しく一月に雨です。


0130_MG_4277.JPG

雪が溶けて、杉苔が顔を出しました。


_MG_4282.JPG

雪の下で、背が伸びていたようです。

ラベル:
posted by tsuru at 19:11| 長野 ☔| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

嬉しそうに

fav_MG_6992.JPG

そして、ちょっぴり、はずかしそうに見える、雪をまとった枯れ草です。
ラベル:
posted by tsuru at 02:00| 長野 ☁| 一月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする