2014年04月24日

星の形

_MG_2412.jpg-s.jpg

梅のつぼみが星の形をしています
初めて気がつきました

posted by tsuru at 23:36| 長野 ☀| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

ぎしゃの花

_MG_2379.jpg-s.jpg

軽井沢で真っ先に開く花。
黄色くて小さいので目立たないけれど、春を告げる、大切な花なのです。
posted by tsuru at 22:22| 長野 ☁| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

春の色

_MG_2346.jpg-s.jpg

すっかり暖かくなり、あたりは春の色です。
posted by tsuru at 23:35| 長野 ☁| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

春です

_MG_8509.jpg-s.jpg

小鳥のさえずりが聞こえてきます
posted by tsuru at 20:11| 長野 | 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名残惜しさに

_MG_8534.jpg-s.jpg

この姿 留めておきたい。。。。
そんな思いで何回もシャッターを切ってしまう。
周囲は春の気配。

posted by tsuru at 20:03| 長野 | 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

やっと、春

226A0324.jpg-s.jpg

木の芽たちのおしゃべりが聴こえてくるような。
そんな暖かさになってきました。
posted by tsuru at 19:46| 長野 ☁| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会いたかった。。。。

226A0305.JPG-stamp.jpg-s.jpg

重くて沢山の雪の下に埋もれ、どうなってしまったか心配だったやまあじさい。
ちょっとつらそうにも見えたけれど、姿を見せてくれました。
ひと安心です。
まだ雪が残る庭です。


226A0316.jpg-s.jpg

見上げるとまだ寒々とした紅葉の枝。厳しい冬を耐えた細い枝たち。

226A0300.jpg-s.jpg





posted by tsuru at 19:43| 長野 ☁| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

紅葉の葉

_MG_7935.jpg-s.jpg

風がちょっと強く吹くと、驚いているような、紅葉の葉っぱたちです
posted by tsuru at 00:43| 長野 ☀| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

小諸懐古園の桜

_MG_7732.jpg-m.jpg-s.jpg

軽井沢から車で30分くらいの小諸懐古園で桜が満開でした。
風が吹くと大きく揺れて、じっとしていてくれません。。。。
posted by tsuru at 20:28| 長野 ☀| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

光に溶けて消えそう

_MG_7687.JPG-k.jpg-s.jpg

碓氷峠の見晴らし台に行く途中で、また、やまあじさいに呼ばれてしまいました

_MG_7685.jpg-s.jpg

夕日になり始めてきたこの時刻
やまあじさいのぼろぼろになりかけた額を透過した光が、この場所に集まったように感じました。
もう間もなく新芽と交代の時期が近づいていることを知っているのでしょうか?
posted by tsuru at 22:14| 長野 ☀| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

午後の日だまりで

_MG_0640.JPG-k.jpg-s.jpg-s.jpg

いつの間にかすっかり春になっていました


_MG_0638.jpg-s.jpg

大きい木の下で冬を過ごした苔の胞子たち。
元気そうにふっくらと太っています。
午後の眩しい逆光で、夜のように撮れてしまいました。



posted by tsuru at 22:46| 長野 ☀| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

長かった冬

_MG_9554.jpg-s.jpg

重い雪がやっと溶けて、我慢していた草の子供は、頭が少し押しつぶされています。
元気一杯なので、これからどんどん大きくなるでしょう。
posted by tsuru at 14:07| 長野 | 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

こぶし

_MG_0270.jpg-s.jpg

白いりぼんのこぶしには、青空が、お似合い。

_MG_0274.jpg-s.jpg-ss.jpg

そこに、白い雲が流れていたら、なおさら、お似合い。

posted by tsuru at 22:37| 長野 ☁| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

小さくても元気

_MG_0150.jpg-s.jpg-ss.jpg

4月の午後の日差しを浴びて


_MG_0152.jpg-ss.jpg


小さくても、元気。
春、真っ先に咲く花、あずまいちげです。
posted by tsuru at 18:18| 長野 ☀| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

春の風吹いて

_MG_9687.JPG-ss.JPG


春の風が、やっと開いた梅の花びらを、からかっているみたいでした。少ししたら、風はどこかに行ってしまいました。
posted by tsuru at 18:25| 長野 | 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

生きていた

_MG_2509-s.JPG]


_MG_2490.JPG-s.JPG

_MG_2491.JPG-s.JPG-s.JPG




思いがけない4月半ばを過ぎてからの大雪。
埋もれてしまったあずまいちげは、てっきり、しぼんでしまったと思っていました。
雪が溶け始めて、顔を出したとき
続きを読む
posted by tsuru at 16:48| 長野 ☁| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

カプリッチョ

草たちの狂想曲

_MG_2363-s.JPG


蜘蛛の糸が弦になって。

_MG_2367-s.JPG


水滴が奏でて。


posted by tsuru at 00:00| 長野 ☀| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

白と青の小さい世界

_MG_1171-s.jpg

残雪の夕暮れ、苔の胞子たちが夢を見るころです。
posted by tsuru at 00:25| 長野 ☁| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

草の子供たち

0504_MG_6183-s.JPG

去年とおなじ場所に、今年も姿を現す、小さい草の子供たち

_MG_6186-s.JPG

すぐに、ほかの種類の草たちと打ち解け、楽しそうに春を満喫しています。続きを読む
posted by tsuru at 17:12| 長野 ☔| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

枝垂桜

0422_MG_5960.JPG

春の霧に包まれた日、枝垂桜は水滴を纏い、うすいピンクが透けるように見えました。
4月21日、神宮寺で。
posted by tsuru at 23:50| 長野 ☀| 四月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする