2012年03月02日

待っていた雨

_MG_9274.jpg-s.jpg

雨が降るたびに春が近づいてきます。

_MG_9264.jpg-s.jpg-ss.jpg

冬の間の厳しい寒さと乾燥、かと思うと、どか雪。
薄い花弁で、よく耐えてきたね、と、しみじみ見つめる、やまあじさい。



_MG_9258.jpg-ss.jpg

雨で育つ新芽の後ろで、間もなく落ちる去年の紅葉の葉。なぜか、葉っぱの安堵の気持ちが伝わってきたのです
posted by tsuru at 23:06| 長野 ☔| 三月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする